Top >  あざ〜ゴールデンリフト >  カニューレ・ガミースマイル・汗腺

スポンサードリンク

カニューレ・ガミースマイル・汗腺

脂肪を吸引するときに用いられる吸引管のことをカニューレといいます。
このカニューレの特徴は、手術による傷が残りにくいということです。
美容整形では、脂肪吸引を行う場合、脂肪を吸引する場所に2〜3ミリの穴を開けて、そこにカニューレが使用されます。
カニューレというと、一般的には、気道切開するときに用いられる、気管支をつなぐ器具のことをいいます。
手術の種類によっては、同じカニューレという言葉でも、違う器具をさします。
美容整形では、脂肪吸引の器具ですので、ご注意ください。
ガミースマイルとは、笑ったときに口の中から上の歯茎が大きくみえてしまい、歯茎が非常に目立ってしまう状態のことをいいます。
精神面での影響が大きいと言われていて、歯茎が見えると、下品に見えるために笑うことを自制してしまうというわけです。
特に女性は、精神面での影響が男性よりも大きく、コンプレックスの原因のひとつとなります。
汗腺とは、汗をだす腺のことで、皮膚にあります。
汗腺は2種類にわけることができ、エクリン腺とアポクリン腺とがあります。
あまりにおいはなく、体温調節をする働きがメインのエクリン腺。
ワキガなどの体臭を発生させる元にもなるアポクリン腺。いずれも、汗を分泌する腺ですが、汗の種類が若干異なります。

 <  前の記事 陥没乳頭・顔面神経・局所麻酔  |  トップページ  |  次の記事 カーボメット・隠れ肥満・活性酸素  > 

         

更新履歴

お気に入り

買い取り 本

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「美容整形 ココが知りたい!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。