Top >  ハイドロキノン〜UV >  CET・CMCバッグ・SUB-Q・UV

スポンサードリンク

CET・CMCバッグ・SUB-Q・UV

主に脂肪吸引や豊胸直後のアフターケアに用いられる方法をCETといいます。
細胞の新陳代謝が向上することにより、脂肪吸引や豊胸直後のアフターケアとして、回復が早まる効果が期待できることから、血行やリンパ液の循環を促進するために、高周波の暖かい電流を皮膚患部に浸透させて、細胞の新陳代謝を向上させるのです。
豊胸に用いるバッグの一種であるCMCバッグ。
材料としては、カルボキシメンチルセルロースを使用しています。
天然の物質で食品にも含まれている、カルボキシメンチルセルロース。
現在では一部の製品で安全性が危惧されていますが、豊胸術後のバストの感触が本物に近いということから、一時は広く普及したのです。
比較的粒子の大きいヒアルロン酸のことで、ヒトの皮膚や細胞にも存在するSUB-Q。
メスを使わない豊胸方法に使用され、その持続効果は約2年。
アレルギーが少なく、従来のヒアルロン酸よりも長持ちするという特徴があります。
UVとは、紫外線のことです。
紫外線は身体にとっても有害ですので、この紫外線から体を守るためメラニンが分泌されて肌の色が濃くなるというわけです。
これが日焼けですね。
紫外線は皮膚を形成するコラーゲンの繊維に影響するので、皮膚の加齢をすするのです。
アンチエイジングの観点からも紫外線対策は重要となります。

 <  前の記事 隈・血管腫・ケミカルーピーリング  |  トップページ  |  次の記事 巨大乳輪・金の糸・クールタッチレーザー  > 

         

更新履歴

お気に入り

買い取り 本

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「美容整形 ココが知りたい!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。