Top >  ハイドロキノン〜UV >  ハイドロキノン・ハイドロジェルパック・パッチテスト

スポンサードリンク

ハイドロキノン・ハイドロジェルパック・パッチテスト

漂白作用のある塗り薬のことを、ハイドロキノンといいます。
最近では、シミやソバカスの治療薬としても、日本の医院やクリニックで使用されています。
またシミの原因であるメラニン色素の合成を阻止する働きがあることから、欧米でよく用いられています。
豊胸バックの中身につかわれる成分の一種である、ハイドロジェルパック。
このハイドロジェルパックは、万が一バックが破損しても安全なものであると推奨されています。
豊胸バックの中身は、いろいろな材料が用いられていますが、ハイドロジェルパックの成分は、身体の組織と整合性があるため、バックが破損しても安全なのです。
万が一バックが破損しても、ハイドロジェルパックの成分は一度体内に吸収されてます。
その後、最終的には排出されことになるのです。
かぶれや湿疹などの原因の特定のために行われる試験のことを、パッチテストといいます。
どの成分に皮膚が反応を示すかが明らかになれば、その反応が生じた成分を、かぶれや湿疹の原因と特定することができるため、試験的に背中や二の腕などにつけて、その皮膚の反応を確かめるのです。

 <  前の記事 ヒアルロン酸・ピーリング・ヒップアップ・ヒトコラーゲン  |  トップページ

         

更新履歴

お気に入り

買い取り 本

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「美容整形 ココが知りたい!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。